RSS | ATOM | SEARCH
職場体験
娘が、今までにしたことのない体験をして思ったことを発表する場があるとのことで選んだのが実家でもある当社の水産加工場体験でした。
工場での仕事は初めてです。私の作業着と長靴を履き、姿格好は若い女工さん。今回はニシンの数の子を取り出したあとに、ニシンを1本の棒に12〜15尾ニシンを通し、血抜きをするために『はちごう』と呼ばれる水槽にニシンを入れてもらう仕事をしてもらいました。
バイト先はデスクワークで力仕事をしたことのない娘は、この棒を持つのが重たくて肩が張って翌日には筋肉痛でした(笑)
ふだん私は3〜4本持ってはちごうに入れているので、この仕事は慣れないと大変な力仕事かもしれません。

ニシンも一応捌いてもらいましたが、包丁が動かない(^_^;)私が初めて工場で働いた時のことを思いだしました。私も全然ニシンを捌けなく、包丁が上手に動かなくて仕事がうまくできなくて落ち込んでた事を思いだしました(^_^;)
この包丁さばきは時間をかけないと上達しません。何本も捌いて、自分なりのコツを掴んで上達していきます。基本的なことは教わりますが、基本をふまえつつ自分のやり方で早く捌けるようになるのです。

でも、今では頑張ったかいがあってバンバン捌いてますよ!

娘がどんな感じで発表するのか、私も見てみたいです。
author:Honikaチャン, category:-, 20:53
comments(0), -, pookmark
Comment